スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のコラボと水戸

わたわたしていてすっかりご無沙汰してしまっておりました。。
今日は今更ながら3月のお写真をちょみっとアップします!


まずは先月の横浜モザイクモールにての、コラボショウのお写真を。
パフォーマー大先輩のZANGEさんとコラボショウさせていただけるということで、今回は洋装。
仮面をつけて、「マスカレードイリュージョン」やってきました*





ZENGEさんには色々と引っ張っていただき教えていただき、大変お世話になりました。。
そしてしっかりお話させていただいたのはこれが初めてだったんですけれど、すごく素敵な考え方を持っていらっしゃる方で、お話をうかがっているだけでとても刺激になったし元気になりました。
うーん、すごい。
こういう素晴らしい先輩方がいらっしゃるから、大道芸という世界がとても好きです。
久々の衣装、そして久々のレア技、楽しかったなー*
ご一緒してくださったみなさま、どうもありがとうございました!

 



それから3月23日は、水戸の三の丸ホテルさまにてパフォーマンスをさせていただきました。
お客様みなさま温かく朗らかで、ショウ中は「おおー…っ」と声をあげながら見てくださり、拍手で盛り上げてくださいました*
また演技後にはみなさまから手拍子とアンコールのお声をいただきまして、有難く、最後にもう1演目おまけでやらせていただきました!



三の丸ホテルさまのご厚意でお食事もみなさまとご一緒させていただき、色々な方とお話ができて、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
素敵な場にご一緒させていただきまして、どうもありがとうございました!
また水戸に行けるよう、今後とも精進いたします。






コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle


「いつか見た 夢のような世界」を作り出す和風手品師
その世界はどこか儚く、美しい



名前:
 izuma
公式HP:
http://www.magic-izuma.com
特技:
 手品・ジャグリング・舞台
経歴:
 色彩やストーリーに重きを置く手品師。
幻想的な世界観と表現力が評価され、文化庁芸術団体主催「Magic of MAGIC」やアジア大会に出演。
2011年にはマジックの世界大会FISMの日本代表となり、アジア予選に出場。
東京都公認ヘブンアーティスト合格パフォーマー
近年では香港・マカオなど海外の舞台にも出演。 その他ダンス・大道芸イベントなどでも活動の幅を広げている。

 過去出演舞台一覧

お仕事・お問い合わせ・その他メールはこちらへ↓
sidetitleヒトコトsidetitle

ごあいさつ

 手品師のizumaです。
ここでは私のパフォーマンス活動のご報告や、普段の日記をふらふらと書かせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。


ヒトコト

 空想や魔法が大好きで、妄想を現実にするために舞台をしています。
物を愛でるのが大好きです。こんな空間に居たいなぁという願望を舞台上で叶えるのが気持ちいいです。

 演技は私の一番好きなものを詰め込んで、てんこもりにしています。
私のだいすきなものたちが、皆様にも少しでも愛でてもらえたら、嬉しいなと思っています。

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカウントsidetitle
sidetitle直近の出演予定sidetitle
出演スケジュール(公式HPへ)

7.8-9.2017
《埼玉》キラリふじみCIRCUS BAZAAR

7.27.2017
《池袋》大道芸(東京芸術劇場前) お昼頃1回のみ予定

84.-9.2017
《韓国》Gimcheon International theater festival

8.10-11.2017
《伊香保》竹久夢二伊香保記念館

8.14-16.2017
《北海道 帯広》北の大地de大道芸フェスティバル
→詳細

8.26.2017
*後日*
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。