美術珈琲(カフェ)鳳来館へ

15日浜松翌日は、お茶っこ芸人プロジェクトでお世話になったYONEさん&かっぱさんが、いずまちゃんが好きそう!と言うことで愛知新城ある美術珈琲(カフェ)鳳来館へ連れて行ってくれました…!

美術珈琲 鳳来館





私の好みどんぴしゃりの幸せ空間…
ゆったり沢山味合わせていただきました…!










この鳳来館、二階のお部屋も展示も、たいそう素敵でゆっくり滞在し観させていただきました、、

夢二先生の展示のお部屋もあり嬉しく、ランプの可愛さにもときめきがとまりません。。

二階のお部屋も、一階のカフェスペースでも、ライブやイベントを行ったりしているそうです。
素敵。





カフェの裏の蔵の中も見せていただける!
時代を感じる繊細なお品が、並んでいました…*




お隣の古民家も入らせていただける!
懐かしくて良い香り。扉開けた時思わず声が出る楽しいつくり!
お天気もよくて気持ち良い…
お茶があったらきっとゆっくりしてしまう。



帰りには浜名湖を回ってドライブもしてくださり、
もう、もう、とーっっても最高のお休み癒し時間になりました…++


YONEさんかっぱさん、

素敵な時間をくださり、どうも有難うございました…v
スポンサーサイト



先月の京都旅行

先月の京都(一部奈良)旅行のお写真を載せられていなかったので、遅れながら。

今回の京都は、二泊三日。たいっへんに、満喫した!

お仕事前日は八坂神社→伏見稲荷。
翌日は奈良の龍田大社→龍田神社→法隆寺→午後京都戻り、北野天満宮~車折神社~嵐山→帰。

京都、やっぱり素敵だなぁ。



京都旅行① 八坂神社~伏見稲荷





伏見稲荷、登り始めは夕方、下山は夜。頂上まで。日本ってすごい。って思って。霧雨で夕暮れ。そして今年の初ヒグラシ。水と風の音が、すわ、ざわっと。
途中にある場所が ぴっとするほど凄い空気だったのだけれど、畏れ多くて写真は控え。
夜は銭湯行ったよ玉の湯さん!



京都旅行② 奈良 龍田大社~龍田神社





朝奈良へ。数年前にうかがったきりになってしまっていた場へ、またご挨拶に。
相変わらず良い風が吹く、素敵な空気の。
龍田大社では沢山澄んだ空気をいただいて、龍田神社では背中に吹いた風が好きでした。
ありがとうございました。また宜しくお願いします。



京都旅行③ 奈良 法隆寺



先ほどの龍田神社はこちら法隆寺をお守りするってお役目のもののようで流石に近い。
すごい建造物。圧巻。そして静か。ここだけ別の時間が流れるよう。
そして日本の夏の色って、これ。
素敵な場にいさせていただきました。



京都旅行④ 北野天満宮



京都に戻りまして、天満さまへ!
長年お世話になってしまった芸妓上達のお守りをお返しして新しく。
七夕の飾りで華やかな境内でした。
天満宮も、やっぱり素敵だなぁ…歩いてて気持ちのよい風が吹く、美しい境内。



京都旅行⑤ 嵐山 車折神社~天龍寺



天満さまからは愛らしい嵐電に乗って、嵐山へ。
打ち上げでトルマリさんに教えていただいた車折神社へふらりと。
クチナシの花の香りがふんわりな境内。
天龍寺は遅い時間だったので表だけ。
お庭がとても綺麗だった記憶なので、またの機会にゆっくりしたい!



京都旅行⑥ 嵐山 竹林の小径~野宮神社





竹、青い!夏だぁ。
時々お写真の方々で通せんぼが起こってたけど、それでもすごく空いていて、タイミングが合うと前後誰もなくひとりじめ*
野宮神社はじゅうたん苔が はっとする綺麗さ。
好い加減に光も入っていて、見惚れ。好き!
嵐山来たらまた寄ろ。



京都旅行⑦ 嵐山 渡月橋~嵐電 嵐山駅着物フォレスト





竹林から嵐山公園を降りて渡月橋へ。
ここで日が暮れるまでのんびり、アイス食べてぼぅっと。
最後にちらりと嵐山駅のライトアップスポットに寄って、、帰りました。



京都旅行⑧ ラスト

沢山遊んで、沢山歩いた!
大満喫の京都 奈良 旅行でした。
今度はお参りメインじゃなくてのんびりお庭散策メインにしたいな。
また行きたい京都!






追)可愛いハンケチを見つけたので自分用土産に買って帰り、欲しかった扇子入れを作り♪
お茶の花、内面は茶道具。可愛い!

韓国 チェジュ(済州)行ってきました!

昨年韓国の文化芸術祭でお世話になったオーガナイザーKimさんにお声がけいただき、
韓国のチェジュへ行ってまいりました++



チェジュは火山でできた火山島で、その溶岩由来の地形から沢山のユネスコ世界遺産がある自然豊かな島。
かつものすごく観光地として栄えていて、韓国のハワイという異名があるのだとか。数多くのミュージアムや公園やテーマパークがありました。
自然系観光大好きな私にとってはすっごくときめく島!


・海


チェジュの海はすっごく色が綺麗!砂は白くて水が澄んでてエメラルドグリーン++
また海まで溶岩が出てきてて、岩場は全部玄武岩(黒い)という、素敵コントラスト。。


・万丈窟マンジャングル


世界最長の溶岩洞窟!両壁にはしっかり溶岩の流れた層・順に固まった様子が見えてすごく面白い。
かつなんだか幻想的。このままずっと行ったら違う世界に行けちゃいそうだったよ。


・城山日出峰


海底噴火でできた寄生火山、城山日出峰!見事にてっぺんがお皿型++少しのトレッキングで頂上まで登れて、とっても気持ちいい!


・大浦海岸柱状節理帯


溶岩が海に流れ込んで冷えると、体積が小さくなって六角形の割れ目ができるようで(節理っていう)、それつまり玄武岩なんですが(六角形が玄武の甲羅みたいだから)、ここチェジュには素晴らしい玄武岩の柱状節理が観れる海岸があって…もう圧巻!
玄武岩ってわかりやすく凄くて格好良くて大好き!
見事な六角形、見事な柱…溶岩がきゅきゅきゅきゅっと六角形に割れてく様もそのまま。
しかもこんなにたくさん!
海の綺麗さと相まって、ここ最高でした!


・天帝淵瀑布


大好きな玄武岩の柱状節理こちらにも…!!7人の天女が沐浴したという伝説が残ってる、綺麗な滝。
そんな伝説が生まれたのも納得の美しさ。神秘的でした。
滝・川・森でお散歩もとっても気持ち良い++


・菜花畑


チェジュは春には菜の花が有名だそうだけど、ここの畑はオーナーさんが寒さに強い品種を栽培したようで、なんとこの季節に満開。見事でした。。


・BUNKERdeLUMIERES 光のアート:クリムト


フランスのメディアアートAMIEXのミュージアム。元国営光ケーブル管理の建物だとか。音楽とともに全ての壁にレーザーグラフィックで作品が投影されてて、、子供達がとっても楽しそうに自由に絵に入ってて、絵を追いかけていて、その様子が素敵でした。




・ミカン狩り
チェジュ名物の一つ、ミカン!オーガナイザーのお知り合いのミカン農家さんのところへお邪魔させていただき、ちょこっとミカン狩り♪
ものすんごーく甘くて、美味っしかった…思わず歓声が漏れるレベル。

・薬泉寺
荘厳な大きなお寺!80,90年代にできた比較的新しいお寺で、とても大きく綺麗。
テンプルステイなどが行われていて、沢山の人が参拝にきていました。

・サーカスワールド
チェジュ、平日でも毎日サーカスしてる施設がある…しかも1日3回。すごい。さすが観光都市…!
内容もがっつりサーカスでした!エアリアルすごかったし、オートバイinBall的なやつ久々観た、思わず声漏れる!
やっぱサーカス楽しくてはしゃぎまくってきました!




・BBQ
泊まったペンションは山と海と日替わりで、全てとっても可愛い*
そして夜ご飯はBBQ!チェジュ名物の黒豚と、アワビ・サザエをメインにたーっくさん美味しいものいただきました♪
オーガナイザーがBBQ奉行達人でいらしましたので私待っているだけでお皿に最高のお肉&魚介が盛り付けられていくという、、、超食べ過ぎた。

・海物鍋
とりあえず全部入れました!みたいな…!
蟹たこアワビサザエホタテハマグリ他えーと知らない貝たくさん、、、タコも貝もうにうに生きておられ、めちゃくちゃ美味しかったです。これもオーガナイザーが鍋奉行プロ発揮してくださり、もうわんこそばならぬわんこ貝状態。至福!


以上以上、
声かけてもらうまでチェジュのこと全然知らなかったけれど、行ってみてすごく楽しく、済州の魅力を満喫しました!
そして済州がとても好きになりました*
Kimさんには企画から手配から奉行から、本当に何から何まで、全部よくしていただき、、温かいお人柄とご親切に感謝しています。
どうも有難うございました。
またチェジュに来れますようにー!!


京都散歩 2018春

公演後は京都へ。




哲学の道を軽くお散歩がてら法然院と熊野神社。





熊野つながりで今熊野神社も。



休日京都と思えぬ人の居なさ様でのんびり。
哲学の道はまだ桜前。
今熊野神社の八咫烏の屋根飾りがとても素敵。
京の熊野古道、素晴らしく癒された。。

お昼お散歩して、カフェ篭りして、、
大充実で東京に帰ってきました*

神戸観光 2018春

神戸のショウ前日は、少し観光も。

神戸は異人館を眺めながら、神戸のまいもーすとふぇいばりっとぷれいすハーブ園へ。





ここの香りとスパイスの展示、とてもとてもクオリティ高くて、行くたびに素晴らしさに感嘆しちゃう。。



そしてお宿のオーナーさんに教えてもらって、摩耶山、へ。



圧巻。日本三大夜景、さすが。
すごく素敵な神戸滞在でした!
sidetitleプロフィールsidetitle


「いつか見た 夢のような世界」を作り出す和風手品師
その世界はどこか儚く、美しい



名前:
 izuma
公式HP:
http://www.magic-izuma.com
特技:
 手品・ジャグリング・舞台
経歴:
 色彩やストーリーに重きを置く手品師。
幻想的な世界観と表現力が評価され、文化庁芸術団体主催「Magic of MAGIC」やアジア大会に出演。
2011年にはマジックの世界大会FISMの日本代表となり、アジア予選に出場。
東京都公認ヘブンアーティスト合格パフォーマー
近年では香港・マカオなど海外の舞台にも出演。 その他ダンス・大道芸イベントなどでも活動の幅を広げている。

 過去出演舞台一覧

お仕事・お問い合わせ・その他メールはこちらへ↓
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleヒトコトsidetitle

ごあいさつ

 手品師のizumaです。
ここでは私のパフォーマンス活動のご報告や、普段の日記をふらふらと書かせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。


ヒトコト

 空想や魔法が大好きで、妄想を現実にするために舞台をしています。
物を愛でるのが大好きです。こんな空間に居たいなぁという願望を舞台上で叶えるのが気持ちいいです。

 演技は私の一番好きなものを詰め込んで、てんこもりにしています。
私のだいすきなものたちが、皆様にも少しでも愛でてもらえたら、嬉しいなと思っています。

sidetitleカウントsidetitle
sidetitle直近の出演予定sidetitle
出演スケジュール(公式HPへ)

2020年
🍁 4/9 🍁
六本木オズマンド
[六本木] 魔法ダイニングバー
詳細公式HP​​

🍁 4/24 🍁
六本木オズマンド
[六本木] 魔法ダイニングバー
詳細公式HP​​

🍁 5/5 🍁
東京都水の科学館
[江東区] 施設イベント
詳細公式HP​​
​​
​​
​​
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle